あなたのスマートコントラクトが売れる!「ACCEL BaaS」にマーケットプレイス誕生|DApps(ブロックチェーンを活用したアプリケーション)のことなら

TOP  ニュース  あなたのスマートコントラクトが売れる!「ACCEL BaaS」にマーケットプレイス誕生

あなたのスマートコントラクトが売れる!「ACCEL BaaS」にマーケットプレイス誕生

2019.02.23

ニュース

あなたのスマートコントラクトが売れる!「ACCEL BaaS」にマーケットプレイス誕生

誰でも開発したオリジナルのスマートコントラクトを公開・販売可能に!
株式会社TECHFUNDは20日、ブロックチェーンベースのアプリ開発を促進させる「ACCEL BaaS」の新機能として、「コントラクトマーケットプレイス」を追加、サービス提供を開始すると発表した。エンジニアは自らが開発したスマートコントラクトを自由に公開し、取引することができる。

インターネット登場以来の革新を世界にもたらすと期待されるブロックチェーン技術を活かしたプロジェクトは、近年関心の高まりとともに増加してきたが、ブロックチェーンと相性が良く、実用化の鍵になるとみられるスマートコントラクトの開発・導入については、コストや手間の面から広がりが鈍い状況も続いている。

そこで「コントラクトマーケットプレイス」機能では、各ブロックチェーン用の開発言語に習熟し、スキルやノウハウを有したエンジニアが、作成したオリジナルのスマートコントラクトを「ACCEL BaaS」上にアップロードして、誰でも利用できるように公開可能とする。

利用によって生じた利益は、一部が作成者に還元される仕組みで、エンジニアは自分のスマートコントラクトプログラムを利活用してもらい、その対価を得られる機会を、手軽に広く得られることとなる。

評価・コメント機能も実装予定
「コントラクトマーケットプレイス」機能をエンジニアが利用する場合、まず自分の作成したスマートコントラクトのプロジェクトについて、タイトルや要約を入力し、ファイルをアップロードする。公開設定とすれば完了で、自分のプロジェクトにのみ用いたい場合などに、非公開設定としておくこともできる。

公開されたスマートコントラクトを利用したいユーザーは、まず該当ジャンルの業界などから絞り込み、アップロード済みのコントラクトから最適なものを探していく。各コントラクトのDetail画面では、中身を詳しく閲覧でき、設定値としてどういった値をとることが可能になっているかなども、その場ですぐに確認できる。

利用したいものが見つかったら、自身のプロジェクトに合うプロパティとして設定し、Deploy画面で操作することにより、ブロックチェーン上に適用させられる。一から開発を行い、脆弱性がないかなど細かなチェックが繰り返し必要だったこれまでのプロセスを大幅に省力化でき、プロジェクトをスムーズに、スピーディに推進できると考えられる。

TECHFUNDでは、近く公開されたスマートコントラクトへの評価やコメントを投稿できる機能も追加実装予定としており、この機能によってさらに堅牢性や正確性が担保されていくほか、優れたコントラクトが広く活用される環境が整うものと見込まれる。

同社では、今回の「コントラクトマーケットプレイス」リリースを記念し、合計1,000万円分のスマートコントラクト買い取りキャンペーンも開始した。期間は2019年4月30日まで、0円~10万円の査定額によるイーサリアムでの報酬付与となる。詳細はリリース資料などで確認を。

▼DApps総研
https://dapps-info.com/

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社TECHFUNDによるプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000022017.html

「ACCEL BaaS」
https://accel-baas.io/