テックビューロHD、ICO総合PF「COMSA」の第1弾ソフトベータ版を公開|DApps(ブロックチェーンを活用したアプリケーション)のことなら

TOP  ニュース  テックビューロHD、ICO総合PF「COMSA」の第1弾ソフトベータ版を公開

テックビューロHD、ICO総合PF「COMSA」の第1弾ソフトベータ版を公開

2018.12.21

ニュース

テックビューロHD、ICO総合PF「COMSA」の第1弾ソフトベータ版を公開

異なるブロックチェーン間でのトークンペッグ・制御などが可能
テックビューロ ホールディングス株式会社は18日、関連会社のテックビューロ株式会社から事業を継承したICO総合プラットフォーム「COMSA」のソフトウェア開発事業である「COMSA CORE」について、テストネットにあたるβ版の公開を開始したことを明らかにした。COMSA(CMS)と、Ethereum(ETH)、NEM(XEM)のそれぞれにおけるテストトークン交換を試すことができる。

「COMSA CORE」は、異なるブロックチェーン間で、レートを一定に保つペッグや制御を実行、それぞれにおける価値をトークンに変換して価値や総量のコントロールを行えるようにするためのソフトウェア。ブロックチェーンの違いを意識することなく、トークンの送受信が可能になる。

テストβ版では、Ethereumブロックチェーンと、NEMブロックチェーンが対象となり、EthereumのRinkebyテストネット上と、NEMのテストネット上で、CMSのテストトークンを1対1の割合による変換が行えるという範囲に限定されるが、この公開を通じ、利活用イメージの醸成を促したいとしている。

あわせてユーザーからのフィードバックも受けながら、UI/UXの改善を図り、来年夏頃の正式版リリースを目指す方針とした。β版の公開提供は2019年1月31日までの予定で、平日のみの対応、年末年始にあたる12月29日~1月6日は休業となるが、サポート窓口として専用slackチャンネルも開設されている。

トークンの流動性やユーザー利便性を向上!「COMSA HUB」の開発も推進中
テックビューロ ホールディングスでは、「COMSA CORE」のユースケースとして、以下のようなものを想定している。まずトークンセール時にEthereumブロックチェーンとNEMブロックチェーンのどちらで発行されたトークンでも受け付け可能とでき、カバー範囲を拡張できる。

また、企業は独自のトークンエコノミーを構築するにあたり、複数のブロックチェーンを採用できるようになるため、トークンの流動性やユーザー利便性を飛躍的に向上させられる、魅力を効果的にアップさせられると考えられる。

具体的には、Dappsゲームの場合、Ethereumブロックチェーン上で高い価値を持ったゲームアイテムを、NEMブロックチェーン上に新規作成するゲームへと組み込めるものとすることなどが可能だ。

投票の仕組みを用いたいとき、NEM walletにはクリックだけで期限や議題を指定した簡単投票機能が備わっているため、Ethereumベースのアプリでもこれを利用することで、別に機能開発を行う工程をカットできるメリットもある。

現在、ビットコインを決済手段として受け付けている店舗やEコマースサイトなどでは、暗号通貨決済の対応範囲をETHやNEMにまで容易に拡張でき、ユーザーの取引所における交換を通じた決済という手間を省くことが可能になることから、利便性向上による顧客の増加、売り上げアップにつなげやすくなると見込まれる。

さらにテックビューロ ホールディングスでは、パブリックブロックチェーン上のマスターアカウントと、「mijin」のようなプライベートブロックチェーン内部の勘定システムとの間で、トークン残高をコントロールできるようにする「COMSA HUB」というソフトウェアの開発も進めており、これを「COMSA CORE」と連携させれば、プライベートブロックチェーン同士の互換性も実現させられるとしている。

Ethereumベースのプライベートブロックチェーンにおけるスマートコントラクトとあわせて活用すれば、「mijin」で構築した手軽なプライベートブロックチェーンの応用・活用用途も広がり、システムとしての進化が期待できる。将来的には、異なる企業トークン同士がそれぞれ独立したトークンエコノミー間での価値交換や評価、裁定取引を行うといったことも可能になるとされる。

なお、テックビューロ ホールディングスが現時点で明らかにしている今後のロードマップによると、「COMSA CORE」の正式版が2019年夏頃、「COMSA HUB」のテスト版が2019年春、正式版が同年冬のリリース予定となっている。

▼DApps総研
https://dapps-info.com/

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

テックビューロ ホールディングス株式会社によるプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000010.000035659.html

「COMSA CORE」β版提供ページ
https://comsa-core.comsa.io/en/top