純国産・新スタイルの仮想通貨ウォレットアプリ「ERCLET」が誕生|DApps(ブロックチェーンを活用したアプリケーション)のことなら

TOP  ニュース  純国産・新スタイルの仮想通貨ウォレットアプリ「ERCLET」が誕生

純国産・新スタイルの仮想通貨ウォレットアプリ「ERCLET」が誕生

2018.12.03

ニュース

純国産・新スタイルの仮想通貨ウォレットアプリ「ERCLET」が誕生

イーサリアム、ERC20トークンのすべてを格納可能!
ブロックチェーン技術を活用したアプリ開発や関連システムのコンサルティング、メディア運営などを幅広く手がける株式会社カエタルテクノロジーは11月26日、スマートフォン向けの新ウォレットアプリ「ERCLET(アークレット)」をリリースした。対応OSはiOS 10.0以降、Android 6.0以上で、それぞれApp Store、Google Playより入手することができる。

「ERCLET」は“使いやすく、分かりやすい”をコンセプトとして、UI・UXにこだわって独自に開発された純国産の仮想通貨ウォレット。イーサリアム(Ethereum)とERC20トークンをすべて、このアプリ1つで格納・管理できる。

仮想通貨への関心が広く高まり、日本国内でも実際に決済で用いることができるシーンが増加するなど、社会浸透も進んできた。仮想通貨は取引所だけでなく、ユーザー自身が管理するものとなり、ウォレットの重要性も高まっている。

ブロックチェーンによる資産の安全性が確保されても、ウォレットや取引所の安全性に問題があっては意味がない。日常的に取引を行うならなお、手軽に誰もが安全に資産を管理し、必要なときにすぐ使えるウォレットアプリが必要だ。

「ERCLET」はそうしたニーズを受けて開発されたもので、シンプルな操作により、仮想通貨の送受信や管理が時間・場所を問わず実行できるのはもちろん、セキュリティー面の独自機能も充実した搭載の仕上がりとなっている。

紛失しても資産復元が可能!危険なトークンは自動で制限!
第1の特徴として、万が一ウォレットをインストールしたスマートフォン端末を紛失しても、復元できるニーモニック機能を有している点が挙げられる。資産を確実かつ安全に、安定的に管理できる。

第2の特徴として、危険なトークンをユーザーが誤って格納してしまうことのないよう、システム管理側でトークンを自動選別する仕組みが設けられている。これにより、ユーザーに示されるのは、常に安全なトークンのみとなる。ERC20ベースのトークン、約15万種をすべて取り扱える柔軟性の高さと頼れる安全性で、より自由な資産形成を試みることが可能だ。

また、今後のバージョンアップでおすすめトークンを提示、案内する機能も追加搭載する予定という。気になる仮想通貨価格を簡単にチェックできる基礎機能とあわせ、トレンドを逃すことなく、自分に合ったスタイルの運用を図れるだろう。

さらに今後の展開として、カエタルテクノロジーでは、各種非中央集権取引所(DEX)とのシームレスなアプリ連携や、イーサリアムに限らず、代表的な仮想通貨として浸透するビットコイン、主要アルトコインなどへの対応を進めていく方針としている。

ユーザーからのフィードバックを受け、システムに反映させていくことで、利便性・操作性の向上も図るとしており、今後の展開が期待される。

▼DApps総研
https://dapps-info.com/

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社カエタルテクノロジーによるプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000034675.html

「ERCLET」 公式サイト
https://erclet.io/