ドリコム、2人だけの記録を永遠に!「LoveChain」をリリース|DApps(ブロックチェーンを活用したアプリケーション)のことなら

TOP  ニュース  ドリコム、2人だけの記録を永遠に!「LoveChain」をリリース

ドリコム、2人だけの記録を永遠に!「LoveChain」をリリース

2018.07.08

コラム

ドリコム、2人だけの記録を永遠に!「LoveChain」をリリース

ドリコム初のブロックチェーンサービスをついにリリース
株式会社ドリコムは5日、ブロックチェーン上に“思い出”データを残すことができるカップル向け新サービス「LoveChain(ラブチェーン)」をリリースした。同社は今年5月に仮想通貨・ブロックチェーン事業への参入を発表しており、これが初のブロックチェーンサービスリリースとなる。

「LoveChain」は、Ethereumをベースとするブロックチェーン上の思い出記録サービス。日本語版と英語版が用意された。ブロックチェーン技術の、データを永続的、不変的に維持できる安定性、記録した情報は事実上改竄不可能になるという堅牢性といったメリットを活かし、愛する2人の大切な思い出や約束を刻み、保持する。

色褪せない永遠の思い出として記念日のデータを残したい場合や、生涯残るメッセージを特別なプレゼントとして贈りたいシーン、既存の結婚制度にとらわれない2人だけのスマートコントラクトとして、パートナー契約を結んだり、婚前契約を記録したりしたいときに役立つとされ、仮想通貨やそれを用いたゲームなどには親しみのない人にも、Dappsの魅力を感じてもらえるよう開発された。

負担はトランザクション手数料のみ!使い方も簡単・シンプル!
「LoveChain」の利用に際しては、Ethereum電子ウォレットを「MetaMask」アカウントでサービスに接続、ロックを解除しておく必要がある。ドリコムに対して支払うべき利用料金などはなく、基本無料、ユーザーはEthereumネットワーク上で発生するトランザクション手数料のみを負担すればよい。

使い方もごくシンプルだ。カップルで互いにアドレスを送信し合い、専用のカップルページを設ける。思い出や約束を記したテキストや画像のデータをページに上げ、ブロックチェーン上に記録していけばよい。このカップルページを友だちなどに送り、記録として見てもらうことができる。

万が一、パートナーと別れるときが来たら「お別れボタン」を押下すると、ページを解散させられる。その後、新しい運命の人との出会いがあった場合には、またそれぞれがアドレスを送り合って「LoveChain」への記録を開始すればよい。

ブロックチェーンのメリットを享受したことがない人にも、身近なサービスとなる可能性がある「LoveChain」、新たな領域のDappsとして今後が注目される。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ドリコム プレスリリース
http://www.drecom.co.jp/pr/2018/07/20180705.php

「LoveChain」 公式サイト
https://lovechain.ooo/ja/